坪内学園グループの使命

人格形成を基礎として、常に広い視野を持ち豊かで充実した特色教育を推進し、世界的視野に立つ幅広い人材の育成を目指す。

 

建学の精神

学校法人 坪内学園

専門学校松江総合ビジネスカレッジ 最新の学術を習得し、自立性と公共性が協和した、社会に対応し確かな時代を創りあげる優秀な人材を育成する。 最新の学術を習得し、自立性と公共性が協和した、社会に対応し確かな時代を創りあげる優秀な人材を育成する。
山陰中央専門大学校 最新の学術を習得し、自立性と公共性が協和した、社会に対応し確かな時代を創りあげる優秀な人材を育成する。
坪内珠算学校 社会のニーズに対応する基礎学力としての計算力を高め数理能力の向上をはかり、心身共に健全で優秀な人材を育成する。
つぼうち英会話スクール 21世紀の国際化時代を生き抜く子供達に国際共通語である英語のコミュニケーション能力と英語的発想を育み、国際人として活躍できる人材を育成する。

学校法人 坪内朋和学園

認定こども園 育英北幼稚園
認定こども園 育英幼稚園
育英保育園
生涯にわたる人格形成の土台となる乳幼児期に、特色教育を中心に充実した教育・保育活動を行い、心身ともに健全で、創造的思考、主体的な生活態度をもち、国際社会を担う子どもの育成。

社会福祉法人 坪内宝珠会

たまち保育園
たまち乳児保育園
たまち母衣保育園
たまち母衣児童クラブ
すべての乳幼児が心身ともに健康で、人に対する愛情や信頼感、人権を大切にする心を育むと共に、自主、協和の態度を養い、様々な感動体験を通して豊かな感性と創造性を育て、たくましく「生きる力」の基礎を培う。

坪内学園グループの沿革

昭和 32 年 松江市石橋町に珠好会坪内塾、石橋珠算教室を開設(4月)
昭和 44 年 学校法人坪内学園 設立認可(11月)
昭和 45 年 社会福祉法人宝珠会 設立認可(10月)
昭和 46 年 社会福祉法人宝珠会立たまち保育所(現、たまち保育園)を開所(4月)
昭和 53 年 学校法人坪内学園立坪内珠算学校を開校(4月)
昭和 62 年 学校法人坪内学園立松江ビジネス専門学校(現、専門学校松江総合ビジネスカレッジ)を開校(4月)
平成  7 年 学校法人朋和学園 設立認可(12月)
平成  8 年 学校法人朋和学園立育英幼稚園を開園(4月)
平成 11年 学校法人朋和学園立育英北幼稚園を開園(4月)
平成 12 年 学校法人坪内学園立アメリカン英会話スクール(現、つぼうち英会話スクール)を開校(11月)
平成 17 年 社会福祉法人宝珠会立たまち保育園育英北分園(元、たまち育英北保育園)を開園(4月)
平成 18 年 学校法人平成坪内学園 設立認可(2月)
学校法人平成坪内学園立専門学校島根自動車工学専門大学校(現、山陰中央専門大学校)を開校(4月)
平成 21 年 学校法人朋和学園立育英乳児保育園(現、育英保育園)を開園(4月)
平成 22 年 社会福祉法人宝珠会立たまち乳児保育園を開園(4月)
平成 28 年 学校法人朋和学園立育英北幼稚園・育英幼稚園が認定こども園(幼稚園型)へ移行(4月)
学校法人坪内学園、学校法人平成坪内学園の法人合併で学校法人坪内学園となる(4月)
坪内学園グループ創立 60 周年を迎え今後の事業計画を策定(7月)
平成 29 年 学校法人坪内学園立つぼうちアメリカン英会話スクールをつぼうち英会話スクールに校名変更(4月)
学校法人朋和学園を学校法人坪内朋和学園に名称変更(4月)
社会福祉法人宝珠会を社会福祉法人坪内宝珠会に名称変更(4月)
平成 30 年 学校法人坪内朋和学園育英北幼稚園認定こども園(幼保連携型)へ移行に併せて、社会福祉法人坪内宝珠会たまち育英北保育園を学校法人坪内朋和学園に移行し、育英北幼稚園の乳児部となる(4月)
社会福祉法人坪内宝珠会たまち母衣保育園・たまち母衣児童クラブを開園(4月)

マップ

マップ2019版